中性脂肪を青汁が減らしてくれる?

中性脂肪を青汁が減らしてくれる?

中性脂肪は体内に存在する脂肪のひとつです。体にとって大切なエネルギー源ですが、増え過ぎると有害で体に悪影響を及ぼします。増え過ぎた中性脂肪を減らすために青汁が役立ちます。ここでは中性脂肪と青汁の関係について説明します。

中性脂肪が増える原因

中性脂肪はトリグリセライドと呼ばれる脂質のひとつで、一般に脂肪と呼ばれています。中性脂肪は脂肪細胞や肝臓に貯蔵され、必要に応じてエネルギーとして使用されます。中性脂肪は体に悪いものというイメージがありますが、人が生きていくうえでなくてはならない大切な成分です。しかし増えすぎると体脂肪として蓄積され、肥満や病気の原因になるため注意を要します。

中性脂肪が必要以上に増えるのは食べ過ぎ、飲み過ぎ、そして運動不足などの生活習慣が原因です。体が必要とする以上に食べ物を摂取し、摂取分が十分に消費されないと中性脂肪は増える一方です。

加齢も中性脂肪を増やします。人は年と共に基礎代謝が低下します。若い頃と同じ内容の食事を続けていると中性脂肪が自然と増えていきます。

中性脂肪が増えると何故よくないのか

中性脂肪が増えすぎると悪玉コレステロールが増え、反対に善玉コレステロールが減ることがわかっています。中性脂肪の上昇はコレステロール値を上昇させ、肥満、高血圧、動脈硬化、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病を引き起こす危険性があります。

中性脂肪を減らす食生活

中性脂肪の基準値は30~149mg/dlで、30より低いと低中性脂肪血症、150以上であれば高中性脂肪血症とされています。

中性脂肪を減らすためには食生活の見直しが必須です。具体的には青魚に多く含まれるDHA、EPAの摂取、高脂肪、高カロリー食を避ける、糖分を摂り過ぎない、お酒を飲み過ぎない、そして野菜をたっぷりと摂るということが大切です。

野菜不足を青汁で補い中性脂肪を減らす

中性脂肪を減らすためには野菜を一日に約350グラム摂取するとよいといわれています。しかしこの分量の野菜を毎日食べるのはなかなか大変で、どうしても不足しがちです。それを補うのに最適なものが青汁です。青汁は原料にケール、明日葉、大麦若葉、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎなどの緑黄色葉物野菜が使用され、豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維を含んでいます。

青汁は 抗酸化作用のある成分を含む

青汁はビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、ポリフェノールなどの抗酸化作用のある成分を含みます。これらの成分は悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、中性脂肪を減らし、動脈硬化や心臓病を予防する働きがあります。

青汁は食物繊維を豊富に含む

食物繊維には水溶性と不溶性があり、青汁には両方の食物繊維が豊富に含まれています。水溶性の食物繊維は、余分な脂質や糖質を吸着し体外に排出する働きがあり、中性脂肪を減らすために特に効果的です。食物繊維は程よく空腹感を満たすので、食べ過ぎを防ぐためにも有効です。

青汁の中には難消化性デキストリンという物質が添加されたものがあります。この物質はトウモロコシなどのでんぷんから抽出される食物繊維で、トクホの認可を受けた安全性の高い食品添加物です。難消化性デキストリンを添加することにより青汁の水溶性食物繊維の量を増やし、中性脂肪を減らす効果を一層高めることが期待できます。

青汁は葉緑素を含む

青汁は緑色の天然の色素成分である葉緑素を含みます。葉緑素は悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化や血栓を予防する働きがあります。またビタミンC、ビタミンEなどと同様に抗酸化作用もあり、中性脂肪の減少が期待できます。

食生活と生活習慣の改善で中性脂肪を減らそう

中性脂肪は食生活の改善と、ウォーキングなどの適度な運動を日課に取り入れることで減らすことができます。青汁は野菜不足を補い中性脂肪を減らす手助けをします。しかし青汁を飲むだけで中性脂肪が減るわけではありません。肉類や脂肪分の多い高カロリーな食事を控え、青魚や野菜を多く摂るように心がけることが中性脂肪を減らすことにつながります。洋食より和食中心の食事が理想的です。そして青汁は中性脂肪を減らすために有効に利用できる食品であることを覚えておきましょう。

まとめ

・中性脂肪はトリグリセライドと呼ばれる脂質のひとつ
・中性脂肪は脂肪細胞や肝臓に貯蔵され必要に応じてエネルギーとして使用される
・中性脂肪が増えすぎると体脂肪として蓄積され肥満や病気を引き起こす
・中性脂肪が増えるのは食べ過ぎ、飲み過ぎ、そして運動不足などの生活習慣、加齢が原因
・中性脂肪を減らすためには食生活の見直しが必須で、野菜をたっぷりと摂る必要がある
・野菜不足を補うのに青汁が効果的
・青汁は中性脂肪を減らすのを手助けする食物繊維、抗酸化作用のある成分、葉緑素を含む
・中性脂肪は食生活の改善と適度な運動、そして不足している栄養の補助に青汁を摂取することで減少させることができる

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品